fc2ブログ
HOME   »  お知らせ  »  ちびレイのこと

ちびレイのこと


今日はレイままさんからのお便りです。


約1ヶ月前のレイ、
ボール遊びも大好きで猛ダッシュで走れるようになっていました。





ところが最近、左脚を浮かせるような動作をたまにするようになって、
先日とうとう常時かばうような仕草をするのでホームドクターへ~


大学病院で詳しいCT検査等をしてもらった結果、
左脚の大腿骨の骨頭が股関節にうまく入っていない、
つまり形成不全ということが判りました。
軟骨剥離を起こしているようなのでしばらく様子見。
(大学病院にて一ヶ月に一度のCT検査)
いざとなれば骨頭を手術という事に。
術後はリハビリと若さによる回復力で、走れるようにはなるようです。


問題は、この検査で判明したレイの心臓病。


●大動脈弁下狭窄症
にともなう 
●僧帽弁閉鎖不全症


手術の難しい箇所のようで、しばらくは投薬で、
一週間に一度の超音波検査で経過をみていこうということで、
心臓の容態が安定しないと麻酔が命取りになるようで、
脚の手術は二の次に、、、
(早いにこした事はないのだけれど・・・)


実は、CT検査の日は、当初レイの避妊手術の予約日で、
前日、脚の事で病院へ行かなければ、
予定通りに手術で麻酔をかけ、心停止していたかもしれなかったようです。
前日は、先代レイの月命日でした。
「 今は、やっちゃ駄目っ!! 」って、
先代レイが教えてくれたのだと思っています。


とにかく 急な事で、
私も主人も、今は現実を受け止めるのに精一杯です。

ブログを通して、
同じような境遇の他の方々(先輩方)の意見・体験談は
心救われたり 励みになると思いますし、
なにより、適切な情報・助言が貰えるかもしれないと思い掲載させて頂きました。




こういうわけで現在、外科的にも内科的にも運動制限のあるレイ、
サークルに入れると、お気に入りのオモチャを持ってきて、


「 お母さん、どれで遊ぶ? 」 と必ず誘いに来ます。


結局、なにもしてやれないのが、歯がゆいし、本当に切ないです。

bねぇ、ねぇ♪



bヨイショ ヨイショ♪



b遊びましょ♪







でも、
我が家へ来てくれたのは運命御縁で、
大変な病気も全部ひっくるめて


 You are a gift from God. 




なのだと思っていけるように頑張って行きたいと思っています。
何か良い情報お知恵を頂ければ大変有り難いです。
どうぞ宜しく御願い致します。





今日はコメント欄を開いてます
お願いします
よろしくお願いいたします。





関連記事